FC2ブログ

チャリギョ!

「チャリンコ」行政書士の事件簿

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

荒川を疾走。

2010.04.25 (Sun)


荒川の土手。

笹目橋へ

娘と二人、朝霞水門からツーリング開始。目指せ、笹目橋。

スポンサーサイト



ぽんぽこツーリング。

2010.04.12 (Mon)


昨日は森林公園へ。長女以外はレンタサイクルでツーリング。

妻と娘

長女も大分自転車に慣れ、妻を先導したがります。

むさしキッズドーム

森林公園は初めて来たけど、ホント楽しめますね。遊具も沢山あって、興奮状態です。

セグウェイ

セグウェイの一団に遭遇しました。

父と娘たち

妻のカメラから。次女の初ツーリングはこんな感じ。

ぽんぽこマウンテン

最後はぽんぽこマウンテンで大はしゃぎ。帰りの車、娘たちは爆睡でした。

娘との初ツーリング。

2010.04.10 (Sat)


これは確か先月の写真かな。もう数週間前になります。

出発

進行

自転車ツーショット

最近は次女が動けるようになってきたせいか、甘えることが多くなった長女。僕もずっと忙しかったから、明日は久々に外へ遊びに連れていってやろうと思っています。

リクエストは自転車だそうです(嬉)。

初めての金メダル。

2010.03.20 (Sat)


コチラの記事の続編です。

ゼッケン

大人エンデューロが終わったら今度はキッズ。娘は朝起きた時から「ああ~緊張する~」と連発していたそうな。

スタート前

未就学児対象のキッズ500は、20名ちょっとが参加。補助輪付きも参加しています。負けず嫌いの娘に課した目標は「転ばない」。熱くなって転んだりすると、自転車がつまらなくなっちゃいますから。

一斉にスタート

プロの先導で、いよいよスタート。

ヨロヨロ

娘は別の子とひっかかっちゃって、一番最後からスタート。それでも泣かなかったのはエライ。無事にスタートした後は250m先で折り返して戻ってくるのですが、緩やかなカーブで娘の姿が見えなくなると、急に不安が襲います。

…補助輪外れてから練習出来たのはたった1回。案の定、補助輪の子供が戻ってきても、娘の姿がありません。

戻ってきて

やっと戻ってきた時には、大声で応援する父を見つけてハニカミ笑い。

ゴール

結果はブービー賞。

補助輪付きに負けたけど、最後まで走り切ったのはホントにエライぞ!

聞くと、どうやら折り返し地点でコケたらしい。練習もしてないのだからそりゃそうだ。でも、「おじさんが助けてくれた!」と一生懸命話してくれました。よくひとりで泣かずに頑張ったな。

金メダル

初めて手にした金メダル。いつか一緒にロードバイクで走れるといいね。

卒業記念日。

2010.02.14 (Sun)


TOKYOエンデューロ2010SpringEditionまであと1ヵ月を切りました。最近は家族のことを二の次にして仕事に追われているので、練習したのも年末のこの時だけ。トコトン応援すると言ったのに放りっぱなしだったので(ゴメンなさい)、もうそろそろ練習を再開しないとヤバい!と思い、午後からは娘のために少し時間を作りました。

バランス

ようやっとバランス感覚がついてきました。緩やかな坂道を、こんな感じで足を着かずにスーッと降っていけるようになったので、最終段階ということでペダルを取り付けました。

卒業

やっぱ子供の自転車の練習で大切なのはバランス感覚ですね。ペダルを外して徹底的にバランス感覚を身に付ければ、あら不思議。あっという間にこんな感じでスイスイ乗り回しはじめました。僕が小さい頃は転びまくって泣きながら練習したものですが、教え方を間違わなければこんなにも楽に乗れるようになるのですねぇ。今日は娘が補助輪を卒業した記念日となりました。

漕ぎ始めと方向転換だけはもう少し練習が必要ですが、何とかエンデューロまでには間に合いそうです。あと何回か練習に連れていってあげないといけませんね。

僕の練習は…(涙)。

 | HOME |  »

ひとこと

田原 亮

Author:田原 亮


ゆい生活法務事務所 公式ブログ
「チャリギョ!」へようこそ。
タイトルはただのパクリです(笑)。
楽しみながら更新したいと思います。

検索フォーム