チャリギョ!

「チャリンコ」行政書士の事件簿

  • « 
  • 1 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何回も言わないでよ。

2010.12.31 (Fri)


この年末年始、娘は親元を離れて沖縄で過ごします。先程空港まで送り、爺と一緒に飛行機で出発しました。遅延していたから、やっと今頃が空の上かな。

僕のおばぁが85歳になるお祝い。急に決まったことだったから、時期的にチケットが購入困難。埼玉からは、チケットを確保出来た僕の父だけが参加する予定でした。

ところが、話を聞いた娘が「一緒に行きたい!」と主張。バタバタと沖縄にも助けて貰った結果、奇跡的に1名追加でゲット出来たという次第です。朝霞の田原家代表として、大きいおばぁにシッカリお祝いを届けておいで。沖縄のみんな、娘がお世話になります。ヨロシクね。

じいじと羽田空港

父:「寂しくなったら電話しなよ。」

娘:「もう何回も言わないでよ。じいじもいるから大丈夫だよ。」

お別れのタッチ

いつの間にやら大きくなったもんだ。昨晩は家族水入らずで壮行会。娘を連れて沖縄へ帰った時のビデオを引っ張り出して、みんなで見ました。この時はまだ1歳。もうあれから5年も経つんだもんな。今は妹もいるし、そりゃお姉さんになる訳だ。

賑やかな長女がいないので、我が家は静かな正月になりそうです。

スポンサーサイト

冬休みの宿題。

2010.12.28 (Tue)


スタート

長女が冬休みの宿題に挑戦していました。

正解

これくらいならもう余裕だね。正解。妹は石を持ちたくて仕方ありません。

邪魔

もう止められません。

書き込み

正解を確かめたら、宿題に解答を書き込みます。

次の問題

次の問題。妹が一緒だと大変だ。頑張れ~。一緒に打ちたいけど、また今度な。

最高のクリスマスプレゼント。

2010.12.25 (Sat)


Aさん保佐開始審判申立事件。今朝、審判書が事務所に届きました。調査官面接が先週だったから、驚きのスピード裁定です。

Aさんが自分の思いを一生懸命伝えた調査官面接。後半、僕は席を外すよう言われました。調査官との二人っきりのやりとりで、Aさんがどんなお話をされたのかは分かりません。しかし、Aさんに後見類型の保護は必要ない。調査官には十分伝わったのだと思います。鑑定をすっ飛ばしたのには驚きましたけどね。

主文の一番最後には、「当裁判所が本人についてした後見開始の審判を取り消す」と明記されています。これで選挙権は取り戻した。最高のクリスマスプレゼントになりましたね。Aさんおめでとう!

保佐開始の審判

早速Aさんに電話して、喜びを分かち合いました。Aさんからは、「これからも宜しくお願いしますね」とのお言葉を頂戴しました。僕も感無量です。こちらこそ、末長く宜しくお願い申し上げます。

謄本の証明日が12月24日ってのもステキ。面接が終わってから、調査官に審判後の手続きを聞いたのですが、調査官も後見→保佐は初めてだったそうで、詳しくは審判後に書記官へ確認することとなりました。まぁ、のんびりやろう。

本物のサンタ

そしてこちらは昨夜の拙宅。本物のサンタが来た!と、娘は大興奮です。実は朝霞市商工会青年部、希望する家庭にはサンタがやってくるんです。プレゼントは当然親が仕込むのですが、サンタが誰なのかは教えてくれません。誰が来るのかは僕も楽しみにしていましたが、今年は野島サンタ!トナカイ役(運転手)は櫻井部長!寒い中、本当にありがとうございました。

 娘:「あのサンタさん、日本語しゃべってたね!」

保育園に来たサンタは日本語が通じない設定だったようです(笑)。

ナンだこりゃ。

2010.12.21 (Tue)


都内某所のカレー店で打合せ。大盛りのカッコ書き内に(ライス・ナン)って書いてあったから、ナンの大盛り?を注文しました。聞くと、インド人の店員さんが片言の日本語で「オオキイヨ!」と。どんなのが来るんだろう…。

ナンだこりゃ

で、目に飛び込んできたのがコレです↑。土井さん大爆笑。僕は放心状態。これじゃまるでビート板じゃないですか(涙)。この野郎、喰ってやる!と挑発したものの、後半は完全に無言で苦しい展開。何とかギリギリの勝利でした。凄いぞ、最近の僕の太鼓っ腹。これじゃまるで越冬する準備万端みたいじゃないか。

…さて。気が済んだら仕事仕事。

オトナの対応。

2010.12.20 (Mon)


とある証券会社の相続手続き。遺産分割協議書の記載漏れで突っ返されたと連絡が。んんっ?そんなバカな…。こちとらワザワザ残高証明書まで取り寄せて、一言一句を声に出して何度も読み返しているのですぞ。

で、返却された遺産分割協議書を見せて貰うと、口座番号の横にこう書いてある。

 の全て とご記入ください

おおあくび

オイオイ。あんたらはバカなのか?見りゃ分かるだろ?これじゃまるで僕がミスったみたいじゃんか。自分たちの読解力のなさを棚に上げて、面倒な処理を押し付けるなよ。こんなナンセンスなことで相続人全員の印鑑集めをしてるほど暇じゃないんだ。

ということで、いつものオー人事。依頼者の手前もあって相当頭にきましたが、こういう時ほどオトナの対応をしないとね。こういう類の話には、伝え方ってのがあるんです。結果、訂正ナシでそのまま手続きを進めることになりました。ま、当たり前の話だ。最初からこんな無駄なことしなきゃいいのに。

こういうのって受け取った側が何も知らなければ、無知な連中の言い成りだろうな。どんなことでもそうだけど、手続き先の言うことが100%正しいとは限りませんぞ。

…さぁ、気が済んだら仕事仕事。

 | HOME |  »

ひとこと

田原 亮

Author:田原 亮


ゆい生活法務事務所 公式ブログ
「チャリギョ!」へようこそ。
タイトルはただのパクリです(笑)。
楽しみながら更新したいと思います。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。