FC2ブログ

チャリギョ!

「チャリンコ」行政書士の事件簿

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あげぽよ。

2011.05.02 (Mon)


女川町で知り合った杉楽苑の方と会いたかったんだけど、時間の都合で断念。石巻市にあるグループホームぐらんすを訪ねました。前回の様子はコチラ

ぐらんす前の路地

暗闇の中で撮影した前回の写真と見比べてみてください。車一台がやっと通れるだけだった道が、見事に片付けられています。

車も片付いた

車が重なっていた場所も綺麗に。持ち主が見つからない車も多いけど、多くのボランティアの姿が心強く感じました。福島の状況を知った後だから余計だろうか、復興の息吹に直に触れることができて感動。あげぽよ~(使い方合ってる?)。

ぐらんすスタッフの皆さん

僕らが前回訪ねた時の職員はいなかったけど、居宅・小規模多機能・グループホームの皆さんが当時の様子を聞かせてくれました。職員と利用者の4名を失った時の様子も明らかに。しかし福島と違うのは、ここでは復興への一歩一歩が実感として感じることができるということです。利用者の生活、自分たちの生活、これからの見通し。悲愴感漂う当時の面影はなく、前を向いていくんだ!という前向きな笑顔に触れることができました。まだまだ大変なことはあるだろうけど、一歩ずつですね。皆さんの歩みを心から応援しています。

次にお会いできるのは仙台のイベントかな。元気に再会しましょう!

夜考虫への提案

夜は夜考虫の会に参加。NPOもんじゅからの提案を、飯塚代表自ら説明します。

 『チームきずな』のチャレンジ

このチャレンジチームにKinsanが加わって計3名。もんじゅMTGとは少し違うけど、被災地で頑張る自発的なチャレンジに、被災地以外で何かしたい人たちが一生懸命応援する。こんなチームが被災地で増殖すれば素晴らしいじゃん。帰りの車中でKinsanのチャレンジも聞いたよ。自分の地元までが元気になっちゃう素敵なチャレンジだ。んもう応援しちゃう。

そんな活動を支援するNPOもんじゅを応援します。僕も一生懸命自転車漕ぎますよ。応援してくれる皆さん。林田さんも。カードが面倒ならニコニコ現金でOKですぞ。応援ヨロシク。

 1ヵ月に500km!年間6,000km!自転車漕ぎます。

よし君とくさか先生

よし君ナント!くさか先生の直筆似顔絵サインをゲット。よし君家では、末代までの家宝にするとか。

交流会

懇親会も盛り上がります。まさにあげぽよです(使い方合ってる?)。

『共』

ここでサプライズ。群馬のプライマリーグループ総裁で元祖キラキラ男の梅澤さんが中心となって、100人近くの群馬の仲間たちが自らの手形とメッセージを添えた旗を持ってきてくれました。チームきずなの井上さんとよし君です。頑張れ!離れている僕らも頑張って応援します!

もう一度! 『チームきずな』のチャレンジ

荒浜

翌朝。杜の里を目指す途中で、仙台市若林区荒浜周辺に立ち寄りました。ここは石巻と比べて生活自体が営まれていないものだから、以前に比べて片付いているとは思うものの、全く実感がない。人の暮らしがないと、こんなにも違うんだな。

杜の里

杜の里では、あれだけ泥の山だった1階が綺麗に!皆川さんはお休みで、現場も丁度申し送りの時間。邪魔にならないよう早々にお暇しましたが、非常事態は続きながらも普段の落ち着きを取り戻しつつある雰囲気を感じました。人の力って凄いよな。

あげぽよ?女子大生から教わったんだ。若い子と話すのは何年ぶりだろ(遠い目)。

 | HOME | 

ひとこと

田原 亮

Author:田原 亮


ゆい生活法務事務所 公式ブログ
「チャリギョ!」へようこそ。
タイトルはただのパクリです(笑)。
楽しみながら更新したいと思います。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。