FC2ブログ

チャリギョ!

「チャリンコ」行政書士の事件簿

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二極化。

2012.02.10 (Fri)


なんて言ったら良いのかなぁ。最近、二極化が進んでいるように感じることが多い。いや、勝ち負けとかの話じゃなくって、介護業界に携わる人たちのモチベーションのことです。

この業界に携わるようになって10年を超える訳ですが、業界を担う同世代の元気なアクションには目を見張ります。それだけじゃない。介護そのものを科学的に捉え、専門性を追求し、自らの実践を振り返りながら次代へ積み重ねる。仲間たちの高いモチベーションに接すると、ワクワク感を共有できる訳です。そのアクションの先には、きっと素敵な変革があるはず。

でもこれって別に壮大な話じゃない。身近な話ですよ。目の前の課題に対して、自分たちに何ができるか。共に悩み、アイデアを出し合い、行動を起こし、成果が生まれる。こういう時のチームの力って、凄いよなと思う。素敵な仲間たちに救われたり、気付かされたり、元気を貰ったり…。人を支えることと自分が支えられることって、きっと一緒なんだろうなぁと感じます。

一方、年を重ねる毎に増えてるよなと思うのが、モチベーションの低い人。例えば、新たな課題に対して次の一手が必要な時。そのために走り回ることって多いけど、この狭い地域にいても、何とか力になりたいと身を乗り出してくれる人ばっかりじゃありません。事業所の都合ばかりで苦笑いだけの人、かったるそうな人、後ずさりしていく人。いろいろだ。

利用者のため、地域のため、事業者のためと思う一言も、そんな人たちににとってはまさに余計な一言。僕みたいな面倒な人とは、仕事しにくいだろうな。その顔を見ていれば分かるよ。そして、僕のモチベーションは一気に下がる訳です。

いやいや、僕のモチベーションの話じゃない。みんなが感じている閉塞感。その背景にある問題は様々で、中には自分だけじゃどうしようもないことだってあるだろう。そうなると、目を背けたくもなる。人のせいにしちゃう。考えるのを止めてしまう。その方が楽だもんな。

でも仕事ってさ。楽をしていちゃ楽しくやれないでしょ。

仕事を楽しくするのもつまらなくするのも、結局は自分次第。自分が変われば色んなことが変わるんだよ。人の人生に関わる素晴らしい仕事なのだから、この業界で働く人たちには楽しい仕事をして欲しい。僕はそう願っています。

鹿児島もんじゅ

今年もやります。まずは鹿児島もんじゅから。ryyohrさんヨロシク!

 | HOME | 

ひとこと

田原 亮

Author:田原 亮


ゆい生活法務事務所 公式ブログ
「チャリギョ!」へようこそ。
タイトルはただのパクリです(笑)。
楽しみながら更新したいと思います。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。