FC2ブログ

チャリギョ!

「チャリンコ」行政書士の事件簿

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あじさいが見守る中。

2012.06.28 (Thu)


後見業務に取り組み始めた頃に、尊敬する先輩から言われたこと。

「たとえ関係者全てが違う意見でも、本人の意思はこうだと表明するのが僕らだ。」

自己決定の尊重と本人の保護。この調和をもって僕らは支援を行う訳ですけど、あくまでも自分の人生は自分が決めるということを大切にしたいし、奪いたくない。そのために本人との対話を重ねます。当然保護の必要性が高い場合もありますけど、この先輩の言葉は、僕の力強い後ろ盾となっています。

あじさい

やっと入院できてひと安心…のところに僕が就職。当初は「何言ってるんだお前」というような雰囲気を感じながらも、自宅復帰の道を模索し、医師や関係者に直談判。あじさいが見守る中、練習を兼ねた一時帰宅は2回目を迎えました。

やってみて分かる問題点や気持ちの変化。本人の体調や安全を考え、このPDCAサイクルはまだまだフル回転です。しかし、本人の望みを受けて、本当に多くの関係者が時間を割き、知恵を絞ってくれています。こんなに心強いことはありません。

出来る限りの策を講じて、来月いよいよ退院。ここからです。関係者の皆さま、引き続き宜しくお願い申し上げます。

 | HOME | 

ひとこと

田原 亮

Author:田原 亮


ゆい生活法務事務所 公式ブログ
「チャリギョ!」へようこそ。
タイトルはただのパクリです(笑)。
楽しみながら更新したいと思います。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。